MESSAGE FROM HEAD COACH 監督からのメッセージ

最大のテーマは
日本一誇れるチーム”

[ 勝利法則二十五ケ条 ] 我等、野球部は目標も大事だが、(道)目的を重要視して活動を行っています。

  • 道、天、地、将、法
    チーム理念
  • 誇、共、感、伝、備
    チームの軸
  • 率、先、対、決、尊
    トップの必須能力
  • 均、個、六、耐、逆
    戦う為に必要な力
  • 攻、詭、勢、変、情
    戦略・戦術
逆転の発想

学生主体の組織で目指すは日本一 「推薦制度や寮がなく、また活動費を選手達で捻出しなければならない」 「グランドは準硬式との共有の為、週に半分しか使用できない」 上記のように恵まれた環境ではありませんが、逆転の発想を以て日本一を目 指します。また学生主体の組織(自主性)を目指す。トップダウン方式の組 織ではなく、学生が自主的に考え行動に出る組織作り。スタッフはあくまで、 サポート役。

ブレることのない「目的」と「思い」が我等の軸となるものである (西南愛)
  • 目的
    ブレないもの
    目標
    随時変化するもの
  • 思い
    ブレないもの
    気持ち
    随時変化するもの
  • 目的
  • 思い

ミーティングを重要視したチーム作り 週1回行うミーティングと1対1の語り合いにて駆け引き上手なチームを目指す。 以上の事を中心に、 野球を通じて卒業後、社会に出て戦っていける力を身に付けるよう共育しております。

ミーティング内容

  • 野球をなぜ行うのか(勝つ事で何を証明したいのか)
  • 必勝マニュアル16章
  • 配球について
  • 孫子の兵法から学ぶ勝利学(13篇)
  • 心理戦(己を知り、相手を把握する事の重要性)
  • 10年後の野球について(先見力)
  • 後輩達に何を残すか
  • etc...
孫子の兵法から学ぶ勝利学とは
  • 第1章
    「準備力」の重要性を説く
    我々の軸となるもの
  • 第2章
    「個性」の必要性を説く
    武器の必要性
  • 第3章
    「観察力」の重要性を説く
    普段の気配り、目配り
  • 第4章
    「忍耐力」の重要性を説く
    男の最大のテーマ
  • 第5章
    「考え方・捉え方」について説く
    逆転の発想
  • 第6章
    「対応力」の必要性について説く
    無形の強さ
  • 第7章
    「駆け引き」の重要性を説く
    風林火山
  • 第8章
    「決断力」の重要性について説く
    覚悟が必要となる
  • 第9章
    「先見力」の重要性について説く
    教育ではなく共育を目指す
  • 第10章
    「選択肢」の必要性について説く
    ミーティング
  • 第11章
    「信念」の必要性について説く
    心の整理法
  • 第12章
    「目的」の重要性について説く
  • 第13章
    「情報」の重要性について説く
    学生コーチ

監督から選手達へのエール

  • 1.
    勝負師である以上、不平・不満・愚痴・言い訳・逃げる事をしてはならぬ *上記の事行う者は己の弱さを暴露する事となる
  • 2.
    世の中に平等・永遠・無限など存在しない事を知れ *上記の事を知って、初めて本当の挑戦が始まる
  • 3.
    野球は人生を強く、逞しく豊かに過ごす為の力を身に付ける為に存在する
  • 4.
    夢を抱き、夢を語る仲間を作り、そして実現せよ
  • 5.
    準備こそが全てを制す
ある作家がこのような事を語っていました。
木を見る際、普通は華やかな実や花を見るが、一番大事なのは根っこであると。
木は根っこが丈夫でなければ育たない。でも人は根っこを見ようとしない。
これでは人の気持ちは分からない。当たり前のように見えたり、
当たり前のように存在するものは、実は誰かが見えない所で支えているという事を
忘れてはいけないという意味だろう。野球も人生も同じ事。
裏方やご両親、応援して頂いている方へ感謝の気持ちを忘れず、行動して頂きたい。
相手の気持ちを理解できず、戦いなどできない。私は西南の選手達に野球を通じて
「人の気持ちの分かる」大人になってほしいと願っている。

野球ができる環境に感謝しよう
共に戦える仲間がいる事に感謝しよう